ライオンズクラブ国際協会330-B地区11R2Z 山梨中央ライオンズクラブ

盲導犬育成資金募金活動

目の見えない人、見えにくい人が、行きたい時に、行きたい場所へ行くことができますように。

日本の盲導犬事情

日本では、現在約900頭の盲導犬が働いています。県内では現在19頭が活躍しています。
全国に約30万1千人いる目の不自由な人の中で、盲導犬を必要としている人数は、潜在的に約7,800名と言われており、まだまだ十分な数とは言えません。
(財)日本盲導犬協会では、目の不自由な人の社会参加促進のためのリハビリテーション事業として、盲導犬の育成や白杖での歩行指導・日常生活訓練などを行っております。この事業には、多額の費用がかかりますが、公的な助成は乏しく、ほとんどが市民の皆様からの寄付と募金により支えられています。どうか、この主旨にご理解をいただき、ご協力いただけますよう、お願いいたします。

 

私たちは応援します

私たちのクラブでは、10年前から目の不自由な方々のために育成資金の募金活動を行ってきました、また、こうした募金活動の目的や意義を若い世代にも理解を深めてもらおうと、昭和町立押原中学校や中央市立玉穂中学校の生徒さんたちと共に活動を行ってきました。


まだまだ活動の歴史は浅いのですが、ここまで累計で¥2,460,370円余り(2016.2.23現在)の浄財を日本盲導犬協会へ寄贈する事ができました。
これも地域の皆様や、熱心に募金活動を行っている生徒さんや理解を頂いている
学校関係者の暖かい理解の賜物だと深く感謝申し上げます。
大変ありがとうございます。

 

受領書を頂きました、過去に中学生生徒さんたちとの合同で集めた浄財です。

私たちのクラブでは、地元中学生の生徒さんたちと盲導犬育成資金募金活動を行ってきました。
日本盲導犬協会さんより、送られてきた「受領書」を公開します。過去13回行った実績です。
平成28年2月23日
 
日本盲導犬協会さんから表彰されました。

2016.2.13イオンモール甲府昭和店にて 




2015.10.10イオンモール甲府昭和店にて 

2015.2.14イオンモール甲府昭和店にて 

2014.10.11イオンモール甲府昭和店にて 当日の動画はこちらからどうぞ→ 

昭和町立押原中学校の生徒さん30名余りと共に行いました。

2013.10.14 イオンモール甲府昭和店にて

2011.10.16 イオンモール甲府昭和店にて

2009.4.29 中央市れんげ祭り会場にて