ライオンズクラブ国際協会330-B地区11R2Z 山梨中央ライオンズクラブ

クラブ活動内容

■盲導犬育成資金募金活動

毎年10月に行われる、地区統一アクティビティーに合わせ、地元押原中学校や玉穂中学校の生徒さん30名余りと、ショッピングセンターや「れんげ祭り」会場において、日本盲導犬協会さんたちと、目の不自由な方のために街頭募金活動を行っています、子供たちにも好評で、大きな声で買い物客へ募金を呼びかけています。
これまでの募金送金額は¥1,28,231円となりました。


■中央市•昭和町3団サッカー交流大会

再編成される前に、田富町、玉穂町、昭和町それぞれの3団交流サッカー大会へ共催しています。
毎年12月と寒い時期ですが、恒例となった小学3.4年生混合チームとライオンズメンバーの熱い戦いが繰り広げられます。
終了後、それぞれ当番である保護者のおかあさんたちが作ってくれる「豚汁」も頂くなかで交流を深めています。


■東部ミニバスケットボール交歓大会

第1期より行っているミニバスケット交歓大会です、旧田富町、旧玉穂町、昭和町のそれぞれ男女6チームが日頃の練習の成果を出したり、各団との交流を図る事とが出来ます。
また当クラブの青少年健全育成事業の一つであり、毎年卒団する6年生には記念のメダルが送られます。


■献血奉仕事業

中央市本庁、支所、昭和町役場、テルモ甲府工場で年間8回、中央市にあるオギノリバーシティーSCにての主催献血を行っています。


■町内美化活動

毎年12月の寒い朝、中央市、昭和町の全てのスポーツ少年団による、地域美化活動です。
毎年トラックいっぱいになります。